アレクサンダーテクニークとは

 

アレクサンダー・テクニークは、100年以上世界各地で愛用されている

”自分の使い方を学ぶ” メソッドです。

 

悪い習慣を改善し、誤った身体の使い方によって生じる不必要な緊張を解放していきす。それによって、本来身体が持っている自然な動きや機能を取り戻すことができます。

 

✴︎悪い習慣とは、身体を歪め、悪い姿勢をとるのも悪い習慣ですし、

  無意識に身体や心を緊張させてしまうのもそうです。例えば、歯を食いしばる、

  歯ぎしり、呼吸が浅い、人前で緊張する、ついカッとなるなど、人によって様々です。

アレクサンダー・テクニークを学ぶことで、慢性的な緊張やコリ、ストレスを緩和するとともに、より快適に、より楽しい日常生活を送ることことができるようになります。また、パフォーマンスの向上にも効果があり、欧米の音楽学校やダンス学校、そしてハリウッドスター達にも愛用されています。

 

 

その緊張の原因はどこに?

 

我々は日々ストレスにさらされ、心と身体が緊張してきます。そして、そのストレスと緊張の蓄積が原因で体が痛んできます。

 

では、その原因はなんでしょう?

仕事のせい?環境のせい?それとも人のせい?

 

違います。実は、それは言ってしまえば自分のせいなのです。

 

身体にとって筋肉の緊張がなければ動くことも姿勢を保つこともできません。

しかし、過度な緊張は身体にとってマイナスでしかありません。無駄使いです。

さらに無意識にその緊張が常態化してしまったら、悪循環にハマってしまいます。

仕事→身体の凝り→治療・マッサージ→仕事→身体の凝り・・・

 

アレクサンダーテクニークを身につけることで、自分の身体とより深く向かい合うことができるようになります。するとどうでしょ。身体の方から「もっとラクに行こうよっ!!」って教えてくれますよ。

 

 

独特のハンズオン・ワーク

 

アレクサンダー・テクニークでは生徒さんに触れる教師の手を通して、とても多くの情報を

受け取ることができます。レッスンの初期では何も感じない方もいますが、徐々にそのタッチの質と意味を理解できるようになるでしょう。

「頭で分かっていなくとも、身体は全部を感じているから」(恩師Bob Britonより)

 

 

Frederick Matthias Alexander               (1869 - 1955)

From AmSAT

(American Society for The Alexander  Technique)

​© 2016 yoshialexander All rigtht reserved,.